マッサージといってもさまざま マッサージサロンで肩こりを和らげる

,

肩こりに悩んでいる方は、ご自身でマッサージやストレッチをして、痛みを和らげている方もいらっしゃるかと思います。セルフケアで気にならなくなるようでしたら問題ないですが、疲労が蓄積しているようでしたら、たまには、マッサージサロンで施術を受けてみてはいかがでしょうか。セルフケアでは行き届かないところまで、プロの技術でほぐしてもらえます。店舗にもよりますが、リラックスできる雰囲気が味わえたり、専門の知識で効果的に気持ちの良い時間を過ごすことができることでしょう。
一言でマッサージサロンと言っても、整体やカイロプラクティック、リンパマッサージなどと様々あり、どこを選べばよいのか悩みますね。どのような特徴があるのか、いくつかご紹介します。

クイックマッサージ

繁華街で見かけることも多く、最も手軽なイメージではないでしょうか。大手チェーン店もあり、15分や30分と施術を受ける時間を選べたり、揉みほぐしてほしい部分を伝えて施術してもらいます。こりを揉みほぐすリラクゼーションを提供していて、痛みが強い場合や症状の改善を求める場合は適していません。

それぞれの違いについて

整骨院(接骨院)は国家資格の「柔道整復師」を持っている方が施術します。骨折や捻挫の場合は、保険が適応されますが、気を付けていただきたいのは慢性的な肩こりは自費となるということです。
整骨院と併設されていることもある鍼灸院も国家資格、こちらは「鍼灸師」保持者がツボに鍼で刺激を与えます。施術の写真などを見ると刺された鍼が怖いのですが、鍼は細くて痛みはあまり感じないそうです。
一方、整体院やカイロプラクティックは、国家資格はありません。整体は東洋医学由来の整体術で、伝統的な手技となり、カイロプラクティックはアメリカ生まれの整体で神経系に働きかける治療術です。

リラクゼーション

エステに近いイメージで雰囲気の良い店内でアロマオイル等での施術はリゾートのような癒しを味わえるでしょう。
求める効果に合わせて、マッサージサロンを選び、肩こりを和らげましょう。