日本人が抱える慢性的な悩みに 足裏マッサージで肩こり退治!

,

肩こりといえば、頭痛、腰痛などと並んで日本人が抱える慢性的な悩みです。そして、それを足裏マッサージである程度の治癒ができるということを知っている方々はたくさんいることでしょう。でも、そのメカニズムまでを理解しているかと聞かれたら、プロあるいは健康マニアな人でもない限りはそうはいるものではないでしょう。この機会にそれらを少しでも理解しましょう。

そもそも足裏には、身体のあらゆるところを刺激するツボがあることで有名です。その内訳は、腎臓、肝臓、直腸、肺、小腸といった内臓から首、膝、坐骨などのような露出した部分まで多岐に渡ります。もちろん、肩の部分に関するツボもあって、第二の心臓と言われる所以がここにあります。

自分でマッサージする際は加減に注意

もちろん、ツボの刺激自体は自分でも行うことはできますが、その場合は、最初は軽い刺激から行い徐々に強くしていく、血行を良くする行為でもあるので事前に足を温めておく、特に痛いと思った箇所は悪い部分と判断して重点的に揉みほぐすといったことに注意して行うことです。決して、独りよがりにならないようにということです。

確実なのはプロにやってもらうこと

ただし、やっぱりプロが常駐している専門店でサービスとして受けるのが一番です。特に肩こりに関する足裏マッサージは、第三者の手で行ってもらうと満足度も高いものが得られることでしょう。

よく、想像してみてください。一人で地道にやるよりも、ツボを知り尽くしたプロによって適度な痛みと共に程よい心地よさを提供してくれる状況を。それは、「天国のようだ」と心地いい以外の表現が見当たりません。また、施術中は会話を通して楽しくコミュニケーションも取れるため、精神的なストレス発散にもなることでしょう。そして、終わった後の感覚は至高のものを感じるはずです。それに始める前には、クリームを塗って滑りをよくしてから行うことが多いので、安全面を考慮してくれます。その点においても、対価を支払う価値があります。

冒頭の通り、肩こりは頭痛にも繋がるなど多くの悩みの元です。だからこそ、少しでもそれから解放されるマッサージがあることを知っておきましょう!