足裏マッサージの効果! 目の疲れがみるみる取れていく?

,

マッサージにはいろいろなジャンルがありますが、一風変わった施術として足裏マッサージが挙げられます。例えばリンパやタイ古式などの定番の施術は、基本的にはリラックス効果を得ることができます。しかし足つぼの刺激は、単に痛いだけで全くリラックスすることができない、という人も多いのではないでしょうか?

足つぼの効果

通常はマッサージが気持ちよすぎて、施術中に眠ってしまう人もいるくらいです。しかし、足つぼは眠ることはおろか、痛みに耐えるあまり頭がさえてしまったり、痛すぎて叫びそうになる人もいるようです。しかし、その分足裏マッサージには大きな効果が期待できます。

足の裏にはたくさんのツボがあり、そのツボは全て身体のどこかの部分に対応しています。肝臓のツボを押して痛い場合は肝臓が悪い、胃のツボを押しても全く痛みを感じない場合は、胃は正常で問題がない、といったように、足の裏だけで体調がわかってしまうのです。

目の疲れにも足つぼ

最近は、デスクワークで1日を終えるというサラリーマンが増えてきています。そして、そういった人々は、肩こりや腰痛などの症状とあわせて目の疲れに悩んでいます。1日中パソコンの画面を集中して見つめていれば、当然目が疲れていくに決まっています。

そんな目の疲れも、足裏マッサージで改善することができるのです。当然疲れている部分は痛みとなって出てきますし、運の悪いことに目のツボは足の人差し指と中指の付け根部分にあるため、そんなところを力強く押されたらびっくりするくらいの痛みを感じます。

自分でもできる足裏

痛すぎて涙が出るという人もいるくらいなので、眼精疲労などに悩んでいる人はまず間違いなく激しい痛みを感じるでしょう。しかし、その痛みこそが目の抱えている大きなトラブルを解決する第一歩なのです。

足の裏は自分でも気軽にマッサージできる場所にあります。自分で刺激する分には、痛みの度合いに合わせて力を込めていくことができるので、リラックスしながらツボ押しができるのではないでしょうか?目の疲れをいやすためにも、自宅で自分でツボ押しに励むのもよいのではないかと思います。